2017-08

大会参加者一覧(対戦相手募集中)

次回大会は9月10日(日)になりました。
アマチュアキックボクシングの大会になります。
第21回 NO NEED NEW ONE MATCH FIGHT
キックオン(キックボクシング大会)  
この大会はチャリティー大会になります。
★重要事項
他の興業ですが、戦績を詐称して試合を行い、実力差がありながら試合を試合をして相手に大けがさせる事がありました。
もちろんリングネームでも結構ですが、必ず、主催者に本名、戦績を送ってください。こちらで各選手の戦績を検索させてもらって
申請とあまりに違う場合はカテゴリー変更及び出場を辞退してもらう場合があります。

■日程
2017年9月10日(日)
時間正午12時から午後6時まで
■会場:アウルスポーツジム
■参加費:5000円
■ネットからの申し込み
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=d36655573e3db610
体重
35キロ以下 40キロ以下 45キロ以下50キロ以下 55キロ以下 60キロ以下 65キロ以下
70キロ以下 75キロ以下 80キロ以下85キロ以下 85キロ以上
35キロから85キロまで五キロ刻みで階級を分ける。

試合形態/試合時間
ワンマッチルール ※各インターバルは30秒(延長戦は無し)
・【ヘッドギア有】超ビキナー&キッズ2分×1R
T:S(外山道場)   60キロ以下 アダルト
F;K(横浜サンボアカデミー) 75以下 アダルト
S:A(空手愛好会)       85以上 シニア
M;Y (キック住吉)       80以下 
・【ヘッドギア有】ビキナー(デビュー3戦以内)1分30秒2ラウンド
Y::S (暁道場 ) 85以上   アダルト


・【ヘッドギア有】ノービス(アマチュア大会3戦以上)2分2ラウンド
S:K(アウルスポーツジム) 55以下
ぶんぶん丸 (秀武会)   75以下
・【ヘッドギア無し】エキスパート(プロレベル)2分2ラウンド
I:S (暁道場)  シニア 65以下


・女子【ヘッドギア有】ラウンド:1分×2R
スポンサーサイト

第21回 NO NEED NEW ONE MATCH FIGHT キックオン(キックボクシング大会)

次回大会は9月10日(日)になりました。
アマチュアキックボクシングの大会になります。
第21回 NO NEED NEW ONE MATCH FIGHT
キックオン(キックボクシング大会)  
この大会はチャリティー大会になります。
重要事項
他の興業ですが、戦績を詐称して試合を行い、実力差がありながら試合を試合をして相手に大けがさせる事がありました。
もちろんリングネームでも結構ですが、必ず、主催者に本名、戦績を送ってください。こちらで各選手の戦績を検索させてもらって
申請とあまりに違う場合はカテゴリー変更及び出場を辞退してもらう場合があります。

■日程
2017年9月24日(日)
時間正午12時から午後6時まで
■会場:アウルスポーツジム
■参加費:5000円
■ネットからの申し込み
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=d36655573e3db610

基本ルール

勝敗の決定
ノックアウト(KO)ノックダウン後5カウント以内にファイティングポーズを取らない場合はKO負けとなる。
ひとつのラウンド中2回のノックダウンがあった場合KO 負けとなる。
※ 一方的に攻撃を加えられた場合スタンディングダウンとする。
※ ダウンを奪った選手はニュートラルコーナーに行くものとする。テクニカルノックアウト試合続行が不可能であるとレフリー(又はドクター)が判断した場合。
過度の出血があり、また出血が止まらない場合。
セコンドがタオルを投入した場合。 判定判定の場合は2人のジャッジの採点集計によるものとする。
採点は10点法で、試合終了後にジャッジが判定の結果(勝者)を旗で表示する。
ジャッジ2名およびレフリーの内2票以上を獲得した選手の勝ちとする。
※ 1票のみ獲得の場合は引き分け(ドロー)とする。テクニカル判定偶発的な事故、或いはダメージにより一方または双方の選手の試合続行が不可能な場合、そのラウンドを含めた採点の結果、ジャッジ2名及びレフリーの内2票以上を獲得した選手の勝ちとする。反則失格倒れた相手に対する故意による攻撃。(試合の流れの中で対戦相手に偶然当たった場合以外の攻撃。)
首相撲からの崩しではなく明らかに腰を入れた投げ技。
その他悪質な反則攻撃とレフリーがみなした場合は即反則負けとなる。
反則行為により対戦相手が試合続行不可能な場合は反則負けとなる。
※ 反則負けの選手は1年間の出場停止となる。
反則行為(ファウル)
禁止技肘打ち、バッティング(頭突き)、オープンブロー、金的・下腹部への攻撃(ローブロー)、顔面・及び頭部へのヒザ蹴り、故意による投げ技・タックル・サバ折り、噛み付き、目潰し(サミング)、後頭部への攻撃、相手の手足を掴んでの攻撃、ロープを掴んでの攻撃、ブレイク後レフリーが試合続行を命じる前の攻撃、倒れた相手に対する攻撃、自発的なクリンチ(タックル含)。
※ エキスパート のみ首相撲でのヒザ蹴り(ボディ)は有効。
※ 相手の足を掴んだままでの攻撃は反則となる。瞬間的な掴み(キャッチング)自体は可能だが必ず相手の足を離してから攻撃する事。1秒以上の手足の掴みは自発的なクリンチとみなし反則となる。
ビキナールール
禁止技上記に加え、首相撲や相手の首に対して片手による引っ掛ける行為、・胴回し回転蹴り・バックブロー等回転系の打撃技。。
反則について
反則を犯したキックボクサーに対し、まずは口頭で注意を促すが、以降は次の通り減点、反則負けを宣告する。1回目 注意(イエローカード)
2回目 減点(レッドカード)
 反則減点が2となれば自動的に失格、反則負けを宣する。
※ 但し、重度の反則を犯した場合、レフリーは宣告順位を越えて減点、または失格・反則負けを宣告できる。
※ ラウンドがまたがる場合反則減点が累積3点となれば反則負けとなる。
※ 故意ではないローブロー・バッティング等も注意・減点の対象となる。
※ 自発的なクリンチや消極的な試合態度をした場合、またセコンドがスポーツマンシップに反するような応援(著しく選手を中傷するような応援やヤジ等)をした場合も注意・減点の対象となる。

試合形態/試合時間
ワンマッチルール ※各インターバルは30秒(延長戦は無し)
・【ヘッドギア有】超ビキナー&キッズ2分×1R
・【ヘッドギア有】ビキナー(デビュー3戦以内)1分30秒2ラウンド
・【ヘッドギア有】ノービス(アマチュア大会3戦以上)2分2ラウンド
・【ヘッドギア無し】エキスパート(プロレベル)2分2ラウンド
・女子【ヘッドギア有】ラウンド:1分×2R
体重
35キロ以下 40キロ以下 45キロ以下50キロ以下 55キロ以下 60キロ以下 65キロ以下
70キロ以下 75キロ以下 80キロ以下85キロ以下 85キロ以上
35キロから85キロまで五キロ刻みで階級を分ける。

計量
事前に申込書に申告した階級の体重をオーバーした選手は失格とする。
※ 計量後、第一試合開始10分前までに申告体重まで落とさない場合は失格となる。
※ 相手選手の了解を得る事が出来れば、クローブハンデ、減点スタートでの試合を認める。
出場規定
健康状態の良好な満13歳以上の男女。
プロ試合経験のない方。 元プロはエキスパート以外は認めません
服装
男子は上半身裸体で、試合に妨げのないキックパンツ・スパッツ等を着用。
女子は試合に妨げのないTシャツ・ラッシュガード等とキックパンツ・スパッツ等を着用。
ファスナー等の金属やポケットが付いている物は不可。
女子選手はTシャツ等をトランクスの中に入れるものとする。
タイオイルの使用は不可。
指輪やネックレス・ピアス・ヘアピンなどの貴金属類の着用は不可。
足の爪は短く切っておく事とする。
コンタクトレンズが外れた事による試合一時中断は認めないものとする。
防具
①ヘッドギア、②スネあて、③ヒザあて、④グローブ
⑤ファールカップ(男子)・アブスメントガード(女子)⑥マウスピース
※エキスパートのみヘッドギア無し
①②③④は主催者が用意。
⑤⑥は各選手個人が用意するものとする。
※ ⑤⑥を用意していない選手は失格となる。
※ ヘッドギア・ファールカップは試合の妨げにならないよう固く装着するものとする。
※ バンテージを巻く事は可能とするが、テーピング・包帯以外の異物を詰め込んではならない。
※ サポーター・テーピング類は試合の支障のないクッション・金属・プラスティック等入っていない物のみ装着可能とする。
※ 超ビキナーからエキスパートまで16ozグローブ、男女キッズ及びジュニアは14ozグローブを使用する。
組み合わせ規定
基本的に各クラスとも応募クラスにある階級で行う。但し、募集体重の少ないクラスの選手は階級を越えての組み合わせも有りうる。この場合、事前に両選手に打診し、両者の合意が取れた時点で組み合わせ成立とする。
また、公正な試合組み合わせを行う為、キャリア・体重・年齢等の条件が合わない場合には、対戦カードが組めなくなる事もある。対戦条件が合わず試合が組まれなかった時、また試合当日病気・怪我等で対戦相手が欠場し試合が行われない時、いずれの場合も参加費は全額返金するものとする。(それ以外の返金は不可。)
セコンド
セコンドの人数は1人。
試合前、またラウンド間の休憩中にリング内に入るのはチーフセコンド1名のみとする。
試合中、リングマットを叩いて応援する事やリング内に入ったり、セコンドスペースから出てアドバイスする事、また双方の選手の身体に触れる事、立って応援する事を禁ずる。
選手の応援でスポーツマンシップに反するような応援(著しく相手選手を中傷するような応援やヤジ等)をした場合、選手の反則(ペナルティ)となり、また当事者の退場となる。

★重要事項
他の興業ですが、戦績を詐称して試合を行い、実力差がありながら試合を試合をして相手に大けがさせる事がありました。
もちろんリングネームでも結構ですが、必ず、主催者に本名、戦績を送ってください

第21回 NO NEED NEW ONE MATCH FIGHT (キックオン)

次回大会は9月24日(日)になりました。
アマチュアキックボクシングの大会になります。
第21回 NO NEED NEW ONE MATCH FIGHT
キックオン(キックボクシング大会)  
この大会はチャリティー大会になります。
重要事項
他の興業ですが、戦績を詐称して試合を行い、実力差がありながら試合を試合をして相手に大けがさせる事がありました。
もちろんリングネームでも結構ですが、必ず、主催者に本名、戦績を送ってください。こちらで各選手の戦績を検索させてもらって
申請とあまりに違う場合はカテゴリー変更及び出場を辞退してもらう場合があります。

■日程
2017年9月24日(日)
時間正午12時から午後6時まで
■会場:アウルスポーツジム
■参加費:5000円
■ネットからの申し込み
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=d36655573e3db610

基本ルール

勝敗の決定
ノックアウト(KO)ノックダウン後5カウント以内にファイティングポーズを取らない場合はKO負けとなる。
ひとつのラウンド中2回のノックダウンがあった場合KO 負けとなる。
※ 一方的に攻撃を加えられた場合スタンディングダウンとする。
※ ダウンを奪った選手はニュートラルコーナーに行くものとする。テクニカルノックアウト試合続行が不可能であるとレフリー(又はドクター)が判断した場合。
過度の出血があり、また出血が止まらない場合。
セコンドがタオルを投入した場合。 判定判定の場合は2人のジャッジの採点集計によるものとする。
採点は10点法で、試合終了後にジャッジが判定の結果(勝者)を旗で表示する。
ジャッジ2名およびレフリーの内2票以上を獲得した選手の勝ちとする。
※ 1票のみ獲得の場合は引き分け(ドロー)とする。テクニカル判定偶発的な事故、或いはダメージにより一方または双方の選手の試合続行が不可能な場合、そのラウンドを含めた採点の結果、ジャッジ2名及びレフリーの内2票以上を獲得した選手の勝ちとする。反則失格倒れた相手に対する故意による攻撃。(試合の流れの中で対戦相手に偶然当たった場合以外の攻撃。)
首相撲からの崩しではなく明らかに腰を入れた投げ技。
その他悪質な反則攻撃とレフリーがみなした場合は即反則負けとなる。
反則行為により対戦相手が試合続行不可能な場合は反則負けとなる。
※ 反則負けの選手は1年間の出場停止となる。
反則行為(ファウル)
禁止技肘打ち、バッティング(頭突き)、オープンブロー、金的・下腹部への攻撃(ローブロー)、顔面・及び頭部へのヒザ蹴り、故意による投げ技・タックル・サバ折り、噛み付き、目潰し(サミング)、後頭部への攻撃、相手の手足を掴んでの攻撃、ロープを掴んでの攻撃、ブレイク後レフリーが試合続行を命じる前の攻撃、倒れた相手に対する攻撃、自発的なクリンチ(タックル含)。
※ エキスパート のみ首相撲でのヒザ蹴り(ボディ)は有効。
※ 相手の足を掴んだままでの攻撃は反則となる。瞬間的な掴み(キャッチング)自体は可能だが必ず相手の足を離してから攻撃する事。1秒以上の手足の掴みは自発的なクリンチとみなし反則となる。
ビキナールール
禁止技上記に加え、首相撲や相手の首に対して片手による引っ掛ける行為、・胴回し回転蹴り・バックブロー等回転系の打撃技。。
反則について
反則を犯したキックボクサーに対し、まずは口頭で注意を促すが、以降は次の通り減点、反則負けを宣告する。1回目 注意(イエローカード)
2回目 減点(レッドカード)
 反則減点が2となれば自動的に失格、反則負けを宣する。
※ 但し、重度の反則を犯した場合、レフリーは宣告順位を越えて減点、または失格・反則負けを宣告できる。
※ ラウンドがまたがる場合反則減点が累積3点となれば反則負けとなる。
※ 故意ではないローブロー・バッティング等も注意・減点の対象となる。
※ 自発的なクリンチや消極的な試合態度をした場合、またセコンドがスポーツマンシップに反するような応援(著しく選手を中傷するような応援やヤジ等)をした場合も注意・減点の対象となる。

試合形態/試合時間
ワンマッチルール ※各インターバルは30秒(延長戦は無し)
・【ヘッドギア有】超ビキナー&キッズ2分×1R
・【ヘッドギア有】ビキナー(デビュー3戦以内)1分30秒2ラウンド
・【ヘッドギア有】ノービス(アマチュア大会3戦以上)2分2ラウンド
・【ヘッドギア無し】エキスパート(プロレベル)2分2ラウンド
・女子【ヘッドギア有】ラウンド:1分×2R
体重
35キロ以下 40キロ以下 45キロ以下50キロ以下 55キロ以下 60キロ以下 65キロ以下
70キロ以下 75キロ以下 80キロ以下85キロ以下 85キロ以上
35キロから85キロまで五キロ刻みで階級を分ける。

計量
事前に申込書に申告した階級の体重をオーバーした選手は失格とする。
※ 計量後、第一試合開始10分前までに申告体重まで落とさない場合は失格となる。
※ 相手選手の了解を得る事が出来れば、クローブハンデ、減点スタートでの試合を認める。
出場規定
健康状態の良好な満13歳以上の男女。
プロ試合経験のない方。 元プロはエキスパート以外は認めません
服装
男子は上半身裸体で、試合に妨げのないキックパンツ・スパッツ等を着用。
女子は試合に妨げのないTシャツ・ラッシュガード等とキックパンツ・スパッツ等を着用。
ファスナー等の金属やポケットが付いている物は不可。
女子選手はTシャツ等をトランクスの中に入れるものとする。
タイオイルの使用は不可。
指輪やネックレス・ピアス・ヘアピンなどの貴金属類の着用は不可。
足の爪は短く切っておく事とする。
コンタクトレンズが外れた事による試合一時中断は認めないものとする。
防具
①ヘッドギア、②スネあて、③ヒザあて、④グローブ
⑤ファールカップ(男子)・アブスメントガード(女子)⑥マウスピース
※エキスパートのみヘッドギア無し
①②③④は主催者が用意。
⑤⑥は各選手個人が用意するものとする。
※ ⑤⑥を用意していない選手は失格となる。
※ ヘッドギア・ファールカップは試合の妨げにならないよう固く装着するものとする。
※ バンテージを巻く事は可能とするが、テーピング・包帯以外の異物を詰め込んではならない。
※ サポーター・テーピング類は試合の支障のないクッション・金属・プラスティック等入っていない物のみ装着可能とする。
※ 超ビキナーからエキスパートまで16ozグローブ、男女キッズ及びジュニアは14ozグローブを使用する。
組み合わせ規定
基本的に各クラスとも応募クラスにある階級で行う。但し、募集体重の少ないクラスの選手は階級を越えての組み合わせも有りうる。この場合、事前に両選手に打診し、両者の合意が取れた時点で組み合わせ成立とする。
また、公正な試合組み合わせを行う為、キャリア・体重・年齢等の条件が合わない場合には、対戦カードが組めなくなる事もある。対戦条件が合わず試合が組まれなかった時、また試合当日病気・怪我等で対戦相手が欠場し試合が行われない時、いずれの場合も参加費は全額返金するものとする。(それ以外の返金は不可。)
セコンド
セコンドの人数は1人。
試合前、またラウンド間の休憩中にリング内に入るのはチーフセコンド1名のみとする。
試合中、リングマットを叩いて応援する事やリング内に入ったり、セコンドスペースから出てアドバイスする事、また双方の選手の身体に触れる事、立って応援する事を禁ずる。
選手の応援でスポーツマンシップに反するような応援(著しく相手選手を中傷するような応援やヤジ等)をした場合、選手の反則(ペナルティ)となり、また当事者の退場となる。

★重要事項
他の興業ですが、戦績を詐称して試合を行い、実力差がありながら試合を試合をして相手に大けがさせる事がありました。
もちろんリングネームでも結構ですが、必ず、主催者に本名、戦績を送ってください。

対戦表(新改訂版)

赤コーナー 青コーナー
名前・所属チーム 名前・所属チーム 試合方法
第1試合 田中陸聖ストライプル VS 古谷 優 MSD ノーギ柔道ルール
第2試合 磯部遼平 フリー VS 池田直也スタジオCORE N
第3試合 生垣淳 パレエストラ1 VS 青野光展 蒼天塾 N
第4試合 下田 賢司 DOBUITA  VS 鈴木 丈 フリー B
第5試合 川崎中 ロータス VS 石井善太郎小コブラ N
第6試合 鈴木 丈 フリー VS 伊藤貴信 暁道場 N
第7試合 かねたけマン小コブラ VS 堀内 浩介ブライトネス B
第8試合 磯部遼平 フリー VS 牧之内 猛 ソニック N
第9試合 秋山洋右 小コブラ VS 漆館宗太サイレント B
第10試合 安藤雅登パラ渋谷 VS 宮澤雄大スタジオCORE N
第11試合 内間 及文サイレント VS 高井良 隆亮 MSD N
第12試合 田中陸聖ストライプル VS 安藤 誠 ソニック B
第13試合 竹山哲平 蒼天塾 VS 葉山 侃侑 MSD ジュニア
第14試合 下田凛太郎 ドブイタ VS 興松 勇友 MSD ジュニア
第15試合 堀内天 蒼天塾 42 VS 澁谷 悠季 MSD ジュニア
第16試合 木村浩 ちっちやいコブラ VS 石田勇斗 フリー 超B
第17試合 佐伯 統 蒲田サンボ VS たばば フリー J
第18試合 川波大輔 サイレント VS 安藤 誠 ソニック J
第19試合 原田寿 鈴木道場 VS 漆館宗太サイレント J
第20試合 遠藤裕久パラ渋谷 VS 高橋宏昌 DOBUITA J
第21試合 田中陸聖ストライプル VS 吉田一富 フリー J
第22試合 仲村暁人墨田サンボ VS 内間 及文サイレント J
第23試合 川崎中 ロータス VS たばば フリー J
第24試合 石井善太郎小コブラ VS 石田勇斗 フリー J
第25試合 下田凛太郎 ドブイタ VS 堀内天 蒼天塾 42 ジュニア
第26試合 秋山洋右 小コブラ VS 青野光展 蒼天塾 B
第27試合 石井善太郎小コブラ VS 磯部遼平 フリー N
第28試合 増田そうたストライプル VS      カネタケマン      B
第29試合 牧之内 猛 ソニック VS 吉田一富 フリー N
第30試合 高井良 隆亮 MSD VS 仲村暁人墨田サンボ N
第31試合 あいあん ソニック VS 平田純一 DAMM アドバンス
第32試合     VS
第33試合 初心者MMA
第34試合 興松 勇友 MSD VS 葉山 侃侑MSD エキシ
第35試合 澁谷 悠季 MSD VS 小澤 竹虎 MSD エキシ
第36試合 佐伯 統 蒲田サンボ VS 木村浩 ちっちやいコブラ 超B
第37試合 Gavriloae ソニック VS 石田勇斗 フリー 超B
第38試合 三浦健太 ソニック VS 伊藤貴信 暁道場 超B
第39試合 かねたけマン小コブラ VS 堀内 浩介ブライトネス B

参加者一覧(6月25日更新)7月20日締め切り予定

次回大会は7月23日(日)になりました。
第20回 NO NEED NEW ONE MATCH FIGHT  
この大会はチャリティー大会になります。

■日程
2017年7月23日(日)
時間正午12時から午後6時まで
■会場:墨田区総合体育館武道場
■参加費:3000円
■ネットからの申し込み
 グラップリングワンマッチ &BJJジャケットグラップリング 
http://form1.fc2.com/form/?id=681034

★今回実験マッチとしてビキナーMMAマッチをキッズからシニアまで組むことにしました。
 https://form1ssl.fc2.com/form/?id=14a1b00ea2395c05

参加者一覧
グラップリング
超ビキナー 
安藤 誠 ソニックスクワッド
木村浩  ちっちゃいコブラ会
ビキナー
ルースター
かねたけマン ちっちゃいコブラ会

ライトフェザー
漆館宗太 サイレント柔術
原田寿 鈴木道場
フェザー
秋山洋右ちっちゃいコブラ会
ノービス
安藤雅登 パラエストラ渋谷
佐伯 統  蒲田サンボアカデミー
アドバンス
フェザー
平田純一 ダムファイト
ジュニア
澁谷 悠季(MSD護心道 33キロ 
興松 勇友 MSD護心道 33キロ 
葉山 侃侑 MSD護心道 29キロ
初心者MMA
超ビキナー 
 佐伯 統 蒲田サンボアカデミー オ-プン
 木村浩  ちっちゃいコブラ会 ミドル
伊藤貴信 暁道場 フェザー-

三浦健太 ソニックスクワッド フェザー
漆館宗太 サイレント柔術  ライトフェザー-
ジュニアMMA
澁谷 悠季(MSD護心道 33キロ 
興松 勇友 MSD護心道 33キロ 
葉山 侃侑 MSD護心道 29キロ
柔術マッチ

超ビキナー
安藤 誠 ソニックスクワッド
遠藤裕久 パラエストラ渋谷

ライトフェザー
原田寿 鈴木道場

«  | ホーム |  »

プロフィール

ユニコーンRZ

Author:ユニコーンRZ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大会結果 (2)
大会案内 (24)
大会参加者 (5)
対戦表 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR